Twitterの通信量を節約する方法を3つ紹介!ゼロにすることも可能?

Twitter、ついつい長時間見てしまいますよね。「スマホアプリの中で、通信量を一番消費しているのがTwitter」なんて人もいるんじゃないでしょうか。

毎月Twitterのせいで通信制限に引っかかってしまうような人も、設定を変えるだけで通信量を大幅に節約できる可能性があります。

この記事を読むとわかること

  • Twitterの通信量を節約する3つの方法
  • Twitterアプリの通信量を確認する方法

Twitterアプリの設定を変更する

Twitterアプリの通信量を節約する最も簡単で効果が高い方法は、Twitterアプリの設定を変更することです。

  • 「画像のプレビュー」をオフに
  • 「動画の自動再生」をオフに

iPhoneアプリでの手順を紹介します。(Version 7.2.2)

左上のアイコンをタップ。[設定とプライバシー]をタップ。[データ利用の設定]をタップ。

[画像のプレビュー]をオフに。[動画の自動再生]、[高画質動画]を、「Wi-Fi接続時のみ」または「オフ」に設定します。

以上で設定は完了。Twitterの通信量を最も食うのはおそらく動画の自動再生なので、これをオフにするだけで大きな効果が見込めるでしょう。ついでに広告ツイートの動画自動再生をオフにできるのも便利ですね。

Twitter Liteを利用する

Twitterアプリではなく、ブラウザ版の「Twitter Lite」を利用することで通信量を節約できます。

「Twitter Lite」は、2017年4月にTwitter社から公式リリースされたTwitterの軽量バージョンです。

GSMA(モバイル通信事業者等の業界団体)によると、世界のモバイルユーザーの45%は2Gの通信速度を利用しているとのことです。2Gとは何かというと、第2世代移動通信システムのことです。日本で一般的なのは4G・LTE(第4世代)ですね。つまり、2世代前の低速回線を使っているユーザーが世界の半数近くいるということです。

そういったユーザーに向けて、低速回線でも快適にTwitterを利用できるように設計されたのがTwitter Liteです。

  • 読み込み速度が最大30%上昇
  • データ量を最大70%削減
  • デバイス上の容量が1MB以下

Twitter Liteの利用方法

Twitter Liteは、従来のブラウザ版Twitterをリニューアルした形になるので、新たなURLができたわけではありません。

Twitter Liteは、iPhoneアプリやAndroidアプリではなくブラウザから使うウェブアプリケーションです。SafariやChromeから、https://mobile.twitter.com/を開きます。

[設定]から[データセーブ]をオンにします。すると、動画の自動再生と画像のプレビュー表示がオフになります。

Twitter Liteをホーム画面に追加する

Twitter LiteのURLをホーム画面に追加しておくと、1タップでアクセスできるようになるので、アプリのように使えて便利です。

iPhoneの場合、下部中央のボタンをタップすると[ホーム画面に追加]ボタンが出てくるので、簡単にホーム画面に追加できます。

(参考:Twitter Liteのご紹介|Twitter公式ブログInfographic: Smartphones and coverage driving mobile broadband adoption

Twitterを通信量無制限で使える格安SIM

最近大手キャリアから乗り換える人が増え、契約者数が増えている格安SIMですが、「カウントフリー」機能という、特定のアプリの通信量を、月間データ容量としてカウントしないサービスを行なっている格安SIM会社があります。

例えば、Twitterがカウントフリーの対象アプリなら、Twitterをどれだけ使っても月間データ通信量に反映されません。仮にTwitterだけで月20GB使っても、通信制限にかかることはありません。Twitterの通信量はノーカウントになります。

先ほど紹介した動画の自動再生や画像のプレビューをオフにする方法は、通信量を節約できますがゼロになるわけではありません。また、使いやすさも損なってしまいます。Twitterがカウントフリーの格安SIMを使えば、Twitterの通信量を気にせず使い放題です。

Twitterが「カウントフリー」の格安SIM一覧

「カウントフリー」機能を提供している格安SIMのうち、Twitterアプリもカウントフリーの対象なのは以下の5社です。

  • LINEモバイル
  • UQモバイル
  • FREETEL SIM
  • DTI SIM
  • LinksMate
現在、主要な格安SIMは全部で30社ほど存在しますが、そのうち10社は「カウントフリー」を提供しています。 カウントフリーとは、特定のアプ...

LINEモバイル

この5社のなかで、最もおすすめなのがLINEモバイルです。

LINEモバイルの特徴をざっくり説明すると、こんな感じです。

  • 料金は他の格安SIMと同程度
  • 通信速度が非常に高速
  • Twitterの他、LINE、Facebook、Instagramの4つの格安SIMがカウントフリー対象
  • わからないことがあったらLINEで気軽に問い合わせ

私自身、LINEモバイルをメインで利用していますが、一番良いところは通信速度が速いことですね。格安SIMは速度が遅いことが多いですが、LINEモバイルは大手キャリアと比べても遜色ないです。通信速度にストレスに感じたことはありません。

LINEで問い合わせができるのも便利です。格安SIMはサポートが薄いと言われていますが、LINEモバイルはすぐに問い合わせに応じてくれます。

料金は他の格安SIMと比べて高くもなく安くもなく、といった感じです。といっても、大手キャリアと比べると月4,000円程度安く、月5GB通話プランで2,200円程度。

LINEモバイルはメリット豊富で、特にデメリットもありません。おすすめの格安SIMです。

関連記事:LINEモバイルを実際に使ってみてわかった速度と評価まとめ

FREETEL

FREETELは、SNSのパケット無料サービスを行なっている格安SIMです。CMに佐々木希さんや、高田純次さんを起用していて、知っている方も多い格安SIMだと思います。

以下の9つのアプリがデータ通信料無料です。

  • LINE
  • WeChat
  • WhatsApp
  • Pokemon Go
  • Twitter
  • Facebook
  • Messenger
  • Instagram
  • AppStore(iPhoneのみ)

LINEモバイルと比べて無料対象のアプリが多いですね。

料金もLINEモバイルと同程度で、大手キャリアと比べて非常に安いです。

FREETELは、通信量無料対象のアプリがLINEモバイルよりも多いというのがメリットです。デメリットは、LINEモバイルと比べると速度が遅いこと。

FREETELのカウントフリー対象アプリに使いたいものがあるなら、こちらを選んでもよいと思います。

(2018/2/18 追記)FREETELは楽天モバイルに統合されたため、カウントフリーサービスはなくなってしまいました。

現在、主要な格安SIMは全部で30社ほど存在しますが、そのうち10社は「カウントフリー」を提供しています。 カウントフリーとは、特定のアプ...

UQ mobile

UQ mobileはauのサブブランドで、他の格安SIMと比べて通信速度が高速なのが特徴です。そのぶん、料金はちょっと高め。

UQ mobileもカウントフリーサービスを行なっていますが、「節約モード」限定という条件がついています。節約モードとは、送受信300Kbpsの低速モードで、通信量を節約できるという機能です。

300Kbpsだと、画像の読み込みは遅いし、動画を見るのは無理ですね。これでTwitter使い放題でもあまり嬉しくないなあ・・・という印象です。

UQ mobileは良い格安SIMですが、Twitterのカウントフリー目当てで選ぶのは違うかな、といった感じです。

まとめ

Twitterの通信量を節約する3つの方法を紹介しました。

  • Twitterアプリの設定を変更する
  • Twitter Liteを使う
  • Twitterカウントフリーの格安SIMを使う

3つめの方法は気軽に実行できることではありませんが、通信量を完全に0にできるので、通信会社を乗り換えようと思っている方は検討してみてはいかがでしょうか。

現在、主要な格安SIMは全部で30社ほど存在しますが、そのうち10社は「カウントフリー」を提供しています。 カウントフリーとは、特定のアプ...

Q&A

細かい疑問をQ&Aで補足します。

Twitterアプリの通信量を確認する方法は?

過去記事でlINEアプリの通信量を確認する方法を紹介しましたが、同じ方法で可能です。まずはiPhoneの場合。

  1. [設定]を開きます。
  2. [モバイルデータ通信]をタップ。
  3. [Twitter]の通信量を確認します。
  4. 下にスクロールし、「前回のリセット日時」を確認します。

これで、「Twitterの通信量」と、「前回のリセット日時」という、2つの情報を手に入れることができました。

今わかった「Twitterの通信量」というのは、「前回のリセット日時」から、現在までの通信量ですね。よって、前回のリセット日時から今日までの日数で「Twitterの通信量」を割ると、1日あたりのTwitterの通信量を調べることができます。

Androidの場合はもっと簡単で、[設定]から[データ使用量]を見るだけです。

RT・いいね数の自動更新をオフにできる?

2017年6月にTwitterの大幅なUI変更があり、アイコンが丸になったりしました。そのときに、RT数やいいね数が自動更新されるようになりました。

外部リンク:TwitterのUIデザインが丸く・シンプルに変更、一方ネットでは「21.46%の情報が失われた」と大喜利状態の様相も

RT数が多いツイートを見てると、RT数やいいね数がもりもり増えていくので、「これ、通信量をかなり消費してるんじゃ・・・?」と思うユーザーもいるようです。

そんな中で、Twitterアプリの設定を変更してRT・いいね数のリアルタイム更新を止める方法が話題になりました。

この設定はiPhone(iOS)では未実装で、Androidのみですが、[設定]→[ユーザー補助]→[動きを減らす]という手順で設定できるそうです。

これでRT数・いいね数の自動更新は止まります。しかし、私の推測ですが、通信量には影響しないかもしれません。

まず考えられるのは、[動きを減らす]という設定なので、見た目の更新は止まっていても、行われる通信は変化していない可能性です。

というか、そもそもRT数・いいね数の自動更新って、そんなに通信量を大きく消費しないような気がします。動画視聴と比べて、データ量は非常に少ないと思います。

アプリのバックグラウンド更新を止めれる?

Twitterアプリを使っていない間にも、Twitterアプリは勝手に通信しています。これをやめるには、バックグラウンド更新をオフにします。

iPhoneの場合、[設定]→[一般]→[バックグラウンド更新]で任意のアプリをオフにします。

通信量を節約できるだけでなく、バッテリーの持ちもよくなります。

しかし、これをやると通知を受け取れなくなるので、使い勝手は相当悪くなってしまうかも?

Twitterクライアント・アプリによって通信量は変わる?

サードパーティ製のTwitterアプリはいくつもありますが、使うアプリによって通信量が変わるようです。

こちらのブログ記事では、tweetingsとtwitcle plusという2つのアプリの通信量を比較をしています。

外部リンク:2つのtwitterクライアントの通信量を比較してみた

他のアプリに関しては、あまり情報が出てきませんでした・・・。先ほど紹介したアプリの通信量を調べる方法を使えば、ある程度自分で比較することができます。

以上、Twitterアプリの通信量を節約する方法を紹介しました。

現在、主要な格安SIMは全部で30社ほど存在しますが、そのうち10社は「カウントフリー」を提供しています。 カウントフリーとは、特定のアプ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

LINE MUSICの通信量を節約する設定2つ+オフライン再生でほぼ0に!

NO IMAGE

LINE MUSICを無料で使ってみた!

NO IMAGE

LINEのID検索を格安SIMで使うには?SIMカードタイプの選択について

NO IMAGE

「i-フィルター」は最強のフィルタリングアプリ?全機能解説と評判

NO IMAGE

LINEの通信量を節約する設定4つと裏技1つ!通信量を完全ゼロに?

NO IMAGE

Instagramの通信量を節約する設定2つ紹介!通信量ゼロにする方法がある?!