LINE MUSICの通信量を節約する設定2つ+オフライン再生でほぼ0に!

人気の音楽配信サービスのLINE MUSICは、何も考えずに使っていると膨大な通信量を消費してしまいます。LINE MUSICが原因で通信速度制限になってしまった・・・という人も多いのでは?

そこで、LINE MUSICの通信量を節約するための設定2つと、オフライン再生の方法について紹介します。

「モバイルデータ回線時のストリーミング再生」をオフに

「モバイルデータ回線時のストリーミング再生」を「許可しない」に設定すると、Wi-Fi接続時のみストリーミング再生が行われます。

設定方法は、[マイミュージック]>[右上の歯車]>[プレイヤー設定]>[モバイルデータ回線時にもストリーミング再生を許可]をオフにします。

「モバイル通信のときでも、ストリーミング再生したい」という人は、次のように「低音質」で再生する方法もあります。

音質を「低」に

音質を「低」に設定することで、通信量を節約できます。

5分程度の楽曲だと、「高音質」設定だと15MB程度、「低音質」設定だと4MB程度なので、4倍近くの差があります。

設定方法は、先ほどの[モバイルデータ回線時にもストリーミング再生を許可]を設定したページで、[ストリーミング音質設定]という項目があるので、[低音質]に設定します。

[通信料節約モード]にすると、ストリーミング再生だけでなく、ダウンロードも低音質になります。

オフライン再生の方法

LINE MUSICのオフライン再生機能をうまく使えば、通信量をほぼ0にできます。ただし、少し手間がかかります。

LINE MUSICには、音楽をダウンロードしておき、キャッシュとして保存する機能があります。これを利用することで、あらかじめダウンロードしておいた楽曲は、通信を行わずに聴くことができます。

ダウンロード方法は簡単で、保存したいアルバムやプレイリストを表示し、赤枠の[ダウンロードアイコン]をタップするか、右上の[メニューボタン]>[ダウンロード済みアルバムに保存]をタップすればOK。

ダウンロードした音源は、[マイミュージック]>[ダウンロード済み]に行けば聴けます。

オフライン再生の制限

保存できる曲数に限度があります。単曲で1000曲、アルバムで100枚、プレイリストで100個です。

オフラインで聴ける期間は、最大7日間です。ダウンロード日or最後に再生した日から7日経ってしまうと、再生ができなくなります。これはちょっと面倒ですね・・・。

(外部リンク:【ストレスなしの音楽ライフ!】「オフライン再生機能」を活用しよう|LINE MUSIC MAGAZINE

まとめ

  • 「モバイルデータ通信時の再生オフ」「低音質」といった設定にすることで、通信量を節約できる
  • あらかじめ楽曲をダウンロードしておけばオフライン再生できるが、7日で消えるのが不便

オフライン再生機能を使えば通信量をほぼ0に抑えることも可能ですが、ダウンロードするのが面倒なのと、7日間で消えてしまうので結構手間がかかります。

LINE MUSICは一曲再生するのにどのくらい通信量がかかる?

5分程度の楽曲で、

  • 低音質:4MB程度
  • 中音質:10MB程度
  • 高音質:15MB程度

この程度のようです。

高音質だと、67回再生すると1GB。1日2曲程度聴くと月1GB消費する計算です。高音質だと、結構通信量を消費しますね。

低音質だと、250回再生して1GB。1日8曲以上聴くと月1GBくらいになります。

LINE MUSICの通信量を確認するには?

あなたがLINE MUSICでどの程度通信量を消費しているのか?確認する方法があります。

iOS(iPhone)の場合

iPhoneでアプリの通信量を確認するのは、ちょっと面倒です。

[設定]>[モバイルデータ通信]で、アプリごとの通信量がずらっと並んでいます。LINE MUSICアプリの通信量をメモします。

一番下までスクロールすると、[前回のリセット日時]という項目があります。先ほど確認した通信量は、前回のリセット日時から今日までの通信量です。

なので、通信量を前回のリセット日時からの日数で割れば1日あたりの通信量が確認できます。面倒ですね・・・。

Androidの場合

Androidの場合は簡単です。[設定]>[無線とネットワーク]>[データ使用量]>[モバイルデータ使用量]でアプリごとのモバイルデータ通信量が確認できます。

LINE MUSICを安く、通信量無制限で利用できる格安SIM

LINE MUSICの通信量に悩んでいる人は、LINE MUSICを「カウントフリー」で利用できる格安SIMを利用するという手もあります。

カウントフリーとは何かと言うと、特定のアプリの通信量を、月間データ通信量としてカウントしないということです。例えば、LINE MUSICで月20GB消費したとしても、カウントフリーなら問題ありません。LINE MUSICがカウントフリーの格安SIMなら、LINE MUSICの通信量を気にせず使うことができます。

LINE MUSICは、普通に使うとかなりの通信量を消費してしまうので、低音質にしたり、オフライン再生にするといった対策が必要ですが、LINE MUSICがカウントフリーの格安SIMなら、その必要はありません。モバイル通信時に高音質で聴きまくってOKです。

LINE MUSICをカウントフリーの対象にしている格安SIMは、今のところ「LINEモバイル」一社のみ。

LINEモバイルは、料金は他の格安SIMと同程度で、特別安いというわけではありませんが、通信速度が高速なことに定評がある格安SIMです。

LINEモバイルには、LINE MUSICを安く利用できる「LINE MUSICオプション」というものもあります。LINE MUSICは、通常月額899円(税抜)ですが、LINEモバイル加入者限定で2ヶ月間無料+4ヶ月間500円+それ以降は月750円で利用できるオプションです。

詳細記事:LINEモバイル LINE MUSICオプションに加入すべき?MUSIC+プランとの違いは?

LINE MUSICを抜きにしても、LINEモバイルはおすすめできる格安SIMです。

関連記事:LINEモバイルを実際に使ってみてわかった速度と評価まとめ

LINE MUSICの利用者で、格安SIM選ぶに迷っている方がいたら、LINEモバイルを選ぶのが非常におすすめですね。

公式サイト:LINEモバイル

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

Twitterの通信量を節約する方法を3つ紹介!ゼロにすることも可能?

NO IMAGE

LINEの通信量を節約する設定4つと裏技1つ!通信量を完全ゼロに?

NO IMAGE

LINE MUSICを無料で使ってみた!

NO IMAGE

LINEのID検索を格安SIMで使うには?SIMカードタイプの選択について

NO IMAGE

「i-フィルター」は最強のフィルタリングアプリ?全機能解説と評判

NO IMAGE

Instagramの通信量を節約する設定2つ紹介!通信量ゼロにする方法がある?!