LINEモバイルのMUSIC+プランは損になる場合がある?プラン選びを徹底解説!

人気の格安SIM、LINEモバイルは、プランの一つとしてMUSIC+プランを用意しています。MUSIC+プランを一言で言うと、「LINE MUSICを通信量無制限で使えるプラン」です。

LINE MUSICは、音楽を再生するたびに通信を行います。そのため、膨大な通信量を消費してしまいます。LINEモバイルのMUSIC+プランなら、その通信量を完全に0にできます。

また、LINEモバイル契約者限定でLINE MUSICを割引料金で使えるオプションがあるため、LINEモバイルはLINE MUSIC利用者におすすめの格安SIMです。

とはいえ、デメリットもあります。MUSIC+プランは、LINEモバイルの通常プランよりも料金が高いです。そのため、LINE MUSICの使用頻度によっては「LINE MUSICを使っているけど、通常プランを選んだ方が良い」人もいます。

そういった人に向けて、MUSIC+プランにしたほうが良いのか、それとも通常プランにしたほうが良いのかということも解説します。

この記事を読むとわかること

  • LINEモバイルの特徴
  • MUSIC+プランの詳細解説
  • MUSIC+プランと通常プラン、どちらを選んだほうが得?

LINEモバイルの特徴をざっくり紹介

MUSIC+プランの解説に入る前に、LINEモバイルの特徴をざっくり紹介しておきます。

料金は、通常プラン(コミュニケーションフリープラン)の音声通話SIM、データ容量5GBで月額2,220円です。docomoといった大手キャリアの同じようなプランと比べると4,000円以上安い料金です。

とはいえ、大手キャリアと比較すると大幅に安いですが、格安SIMの中では、LINEモバイルは特別安いというわけではありません。高くもなく、安くもなく、といった感じです。LINEモバイルよりも安い格安SIMは、いくつもあります。

LINEモバイルの良いところは何かと言うと、通信速度が非常に速いということです。

格安SIMの中には、速度が遅すぎて使っていてストレスが溜まるものもありますが、LINEモバイルは高速。私自身も使っていますが、速度が遅いと感じたことはほぼありません。

関連記事:LINEモバイルを実際に使ってみてわかった速度と評価まとめ

また、サポートも充実しています。LINEモバイルの他にはない特徴の一つとして、LINEで質問や問い合わせができることです。他の通信会社だと、電話をして長い音声案内を聞いたあとやっとオペレーターと電話がつながる・・・といった感じですが、LINEモバイルならそういったストレスはありません。

私自身、こういった記事を書いていますので、なんども問い合わせをしていますが、待たされたことは一度もなく、すぐにLINEがオペレーターと繋がります。

そして、LINEモバイルの最大の特徴が、カウントフリーです。

カウントフリーというのは何かというと、特定のアプリが、月間データ通信量としてカウントされないということです。

LINEモバイルも他の通信会社と同じく、決まった月間通信量を越えると通信速度制限がかかります。しかし、カウントフリー対象のアプリなら、どれだけ通信量を消費しても月間通信量としてカウントされません。

つまり、カウントフリー対象のアプリなら通信量を気にすることなく使い放題です。

LINEモバイルの通常プラン(コミュニケーションフリープラン)は、4つのSNSアプリが対象になります。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

関連記事

LINEモバイルの最も大きな特徴といえば、カウントフリーです。 カウントフリーを一言で説明すると、「対象のアプリであれば、どれだけデータ通...

以上が、LINEモバイルの簡単な特徴です。

  • 料金は大手キャリアと比較すると4,000円程度得だが、格安SIMの中では普通程度
  • 料金がそれほど安くない代わりに、通信速度が非常に速い
  • サポートが充実
  • カウントフリーの多大なメリット

LINEモバイルのMUSIC+プラン

それでは、本題のMUSIC+プランについて解説します。

この記事を読んでいる方はご存知かと思いますが、LINE MUSICという定額制の音楽配信サービスがあります。こういった音楽配信サービスは、再生するたびにデータ通信が行われるので、膨大な通信量を消費します。

LINEモバイルのMUSIC+プランは、LINE MUSICがカウントフリー対象になります。つまり、LINE MUSICで月20GB使おうが、通信速度制限には引っかかりません。MUSIC+プランは、LINE MUSICの通信量を気にせず使えるようになるプランなのです。

もちろん、通常プラン(コミュニケーションフリープラン)と同じく、LINE、Twitter、Facebook、Instagramといったアプリもカウントフリー対象です。

ちなみに、LINE MUSIC以外のことで通信量を使いすぎ、通信速度制限状態になってしまっても、LINE MUSICは通常の速度で利用可能です。

LINEモバイル MUSIC+プランの料金は?

音声通話SIMの料金表を載せます。データSIMの場合は、580円安くなります。カッコ内は通常プラン(コミュニケーションフリープラン)との差額。

  • 3GB:月額2,390円(+700円)
  • 5GB:月額2,720円(+500円)
  • 7GB:月額3,280円(+400円)
  • 10GB:月額3,520円(+300円)

MUSIC+プランは、通常プランにLINE MUSICのカウントフリーを追加したものなので、料金がそのぶん高くなります。カッコ内の金額が、「LINE MUSICカウントフリー料金」と思って良いです。

月間データ通信容量が多いプランになるにつれ、料金が安くなる傾向があります。

MUSIC+プランとコミュニケーションフリープラン(通常プラン)、どちらを選べば良いのか

例えば、MUSIC+プランの3GB(2,390円)よりも、コミュニケーションフリープランの5GB(2,220円)のほうが安いです。LINE MUSIC以外の通信量が月3GB程度で、LINE MUSICの通信量が月2GB以下なら、コミュニケーションフリープランの5GBを選んだ方が良いですね。

と言っても、「月何GB使うかなんて把握してないし、LINE MUSICの通信量なんて知らない」という人がほとんどでしょう。

そんな人におすすめなのが、「月10GBのMUSIC+プラン」を選ぶことです。

「え、10GBもいらない」とほとんどの人が思うでしょう。しかし、LINEモバイルの現在のシステムだと、初月だけこのプランにするのが一番得です。

その理由は、以下の3つです。

  • 最初の月の料金は無料
  • 余った通信量は、次の月に繰越し
  • プランはいつでも変更可能

まず、最初の月の料金を無料にしてくれるという特典があります。それなら、なるべく高いプランを申し込んだ方が得ですね。

次に、余った通信量は繰り越されます。10GBは多くの人が使いきれないと思いますが、余ったら次の月に使えるので、次の月からデータ容量が低いプランに変更して、料金を節約できます。

LINEモバイルのプランはいつでも変更可能なので、契約したあとに自分にあったプランに変更しましょう。

以上が、LINEモバイルを最もお得に契約する手順です。MUSIC+プランか、それともコミュニケーションフリープランか、迷っている方におすすめです。「とりあえず10GBのMUSIC+プランを契約し、次の月から変更」

変更方法は簡単で、マイページにログインし、プラン変更をするだけです。慣れれば30秒でできます。

LINEモバイル公式サイトはこちら(PR)

MUSIC+プラン カウントフリーの対象は?

基本的に、LINE MUSICアプリ内のコンテンツは全てカウントフリー対象になります。

  • 音楽の再生、ダウンロード、キャッシュ(保存)
  • 歌詞
  • 「お知らせ」からのLINE MUSIC公式サイトへのアクセス

また、LINEモバイルのSIMでテザリングをし、PC等をインターネットに接続し、LINE MUSICを利用した場合も、カウントフリーの対象になります。

LINE MUSIC以外のカウントフリー対象については、以下の記事を参考にしてください。

関連記事:徹底解説!LINEモバイルのカウントフリー対象になるものと、ならないものまとめ

今後、LINE MUSICのサービスが拡大される?

2017年3月末、MUSIC+プランのサービス拡大がアナウンスされました。

具体的には、カウントフリー対象のサービスが拡大されるそうです。Apple Music、Spotify、AWAといった他の音楽配信サービスもカウントフリーになるのでは?といった予想がされています。

(参考:LINEモバイル、「MUSIC+プラン」対象拡大と通話定額の導入を発表!|IT Media

LINE MUSICオプションとは?

LINE MUSICオプションとは、LINEモバイル契約時につけられるオプションです。

通常、LINE MUSICの料金は月税抜899円(税込960円)ですが、それが月750円で利用できるオプションです。LINE MUSICの料金が値引きされるだけのオプションです。

解約金や最低利用期間みたいなものはなく、やめたいと思ったらいつでもやめられます。デメリット0で単純に料金がやすくなるだけというオプションなので、LINE MUSIC利用者はこのオプションを利用しない意味がありません。

LINEモバイル公式サイトはこちら(PR)

関連記事:LINEモバイル LINE MUSICオプションに加入すべき?MUSIC+プランとの違いは?

以上、LINEモバイルのMUSIC+プランについて解説しました。

↓LINEモバイルの申し込みに関する全知識まとめました!

この記事を読むとわかること LINEモバイルを申し込み、利用開始するまでの流れ MNPの方法、LINEモバイルの申し込み...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

5分でわかる!iPhone8をLINEモバイルで使う3つのステップ

NO IMAGE

LINEモバイルの審査落ち問題を一発で解決する方法!9パターン解説

NO IMAGE

LINEモバイルのオプションはほぼ不要!13種類のオプションを徹底解説

NO IMAGE

LINEモバイルを友達紹介・招待キャンペーンよりもお得に契約する方法

NO IMAGE

LINEモバイルはソフトバンク回線を選ぶべき?通信速度など詳細解説!

NO IMAGE

LINEモバイルはSMSなしプランでも大丈夫?選び方を解説!