5分でわかる!iPhone8をLINEモバイルで使う3つのステップ

「iPhone8をなるべく安く使いたい!」そう思っている方は、docomoのような大手キャリアではなく、格安SIMを契約することを考えている方が多いのではないでしょうか。その中でも、LINEモバイルは人気の格安SIMです。

しかし、「どうすればLINEモバイルでiPhone8を使うことができるのか?」わからない方が多いようです。そこで、この記事では、「iPhone8をLINEモバイルで使う」方法を5分でわかるように説明します。

また、iPhone8を使う上で、大手キャリアと格安SIMを比べると、どんなメリット・デメリットがあるのか解説します。

3タイプのユーザー

「iPhone8をLINEモバイルで使いたい」と考えているあなたは、以下の3つのどれかに当てはまると思います。

  1. 他のキャリアで他のスマホを契約中
  2. 他のキャリアでiPhone8を契約中
  3. LINEモバイルで他のスマホを契約中

(「現在スマホを契約していない」人は、「他のキャリアで他のスマホを契約中」をみてください。)

「他のキャリアで他のスマホを契約中」の方は

他のキャリアで他のスマホを契約中の方がiPhone8を利用する方法は以下の通りです。

  1. AppleStore、家電量販店等でiPhone8を購入する
  2. 契約中のキャリアでMNP番号を発行する
  3. LINEモバイルを申し込む
  4. SIMカードが届いたら、簡単な設定をして利用開始!

①iPhone8を購入する

格安SIMでiPhone8を利用したい場合は、メーカー(Apple)から直接、SIMフリー版のiPhone8を購入することになります。

家電量販店やAppleStoreでも購入できますが、おすすめはオンラインのAppleStoreで購入することです。

「docomoやauでiPhone8単体で購入できるの?」という疑問を抱いている方がいますが、それはできません。

②MNP番号を発行する

「今使っている電話番号を、LINEモバイルに乗り換えた後もそのまま使いたい」という人は、MNP(マイナンバーポータビリティ)というシステムを利用する必要があります。

電話番号が変わっても良いと思っている人は、MNP手続きは必要ありません。LINEモバイルを新規電話番号で取得すればOKです。

MNPの手続きは簡単です。

  1. 今契約中のキャリアにMNP番号を発行してもらう
  2. LINEモバイルの申し込み時にMNP番号を入力する

以上で完了です。LINEモバイルが開通した時点で、古いキャリアは自動的に解約されるので、解約手続きは不要です。

MNP番号の取得方法

それでは、MNP番号を取得してみましょう。

docomo、au、SoftbankでのMNP番号取得方法を紹介します。いずれの場合も、電話でのMNP番号取得が迷うことがなくおすすめです。

docomoの場合

ドコモの携帯電話からの場合:151に電話(無料)
一般の電話からの場合:0120-800-000に電話

受付時間:9時〜20時

(参考:携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約お手続き方法

auの場合

0077-75470に電話(無料)

受付時間:9時〜20時

(参考:携帯電話番号ポータビリティー(MNP)の手続き方法を教えてください

Softbankの場合

ソフトバンクの携帯電話からの場合:*5533に電話(無料)
一般の電話からの場合:0800-100-5533に電話(無料)

受付時間:9時〜20時

(参考:ソフトバンクから他社への移転手順

これでMNP番号がゲットできると思います。

③LINEモバイルを申し込む

最後に、LINEモバイルの申し込みをします。

LINEモバイルの申し込み手続きをすると、SIMカードが届きます。届いたSIMカードをiPhone8にセットし、説明書に従って簡単な設定を行えば完了です。

LINEモバイルは早ければ申し込みから2日でSIMカードが届くこともありますが、人気の格安SIMなので発送に一週間程度かかることもあります。

なので、iPhone8を手に入れる前に、MNP番号発行とLINEモバイルの申し込みを済ませておくことをおすすめします。

LINEモバイル公式サイトで申し込む

LINEモバイルの申し込みでわからないことがあったら、こちらの記事を参考にしてください。

この記事を読むとわかること LINEモバイルを申し込み、利用開始するまでの流れ MNPの方法、LINEモバイルの申し込み...

「他のキャリアでiPhone8を契約中」の方は

「他のキャリアでiPhone8を契約中」の方がiPhone8を利用する方法は以下の通りです。

  1. SIMロック解除手続きを行う(docomo版のiPhone8は不要)
  2. 契約中のキャリアでMNP番号を発行する
  3. LINEモバイルを申し込む
  4. 簡単な設定をして利用開始!

SIMロック解除手続きを行う

まずは、手持ちのiPhone8のSIMロック解除手続きを行います。

ただし、docomoでiPhone8を契約している方はこの手続きは不要です。詳しい説明は省きますが、LINEモバイルはdocomo系のMVNOなので、docomoのiPhone8をそのまま使えます。

SIMロック解除方法は、こちらの記事を参考にしてください。

この記事を読むとわかること docomo、au、SoftbankのiPhoneをSIMロック解除する方法 SIMロック解除ができ...

MNP番号を発行する

次に、MNP番号を発行します。MNP番号の取得方法はこちらを参考にしてください

「LINEモバイルに電話番号そのままで乗り換えたい」という方は、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用する必要があります。 とはいえ、...

LINEモバイルを申し込む

最後に、LINEモバイルを申し込みます。LINEモバイルの申し込み時に、MNP番号が必要になります。

LINEモバイル公式サイトから申し込む

「LINEモバイルで他のスマホを契約中」の方は

LINEモバイルで他のスマホを契約中の方がiPhone8を利用する方法は以下の通りです。

  1. AppleStore、家電量販店等でiPhone8を購入する
  2. 今利用しているSIMカードサイズを調べる
  3. iPhone8のSIMカードサイズと異なる場合は、変更手続きを行う

今利用中のSIMカードサイズを調べます。iPhoneのSIMカードサイズはnanoなので、それ以外のサイズを利用中の場合はnanoサイズのSIMカードをLINEモバイルに送ってもらう必要があります。

手続き方法は、マイページから「SIMカード交換」を選択します。なお、SIMカード交換手数料3,000円がかかります。

パソコンまたはLINEモバイル公式アカウントよりマイページにログインし、「SIMカード交換」から申し込みすることが可能です。お申し込み後、現在ご利用中のSIMカードが停止されますので、新しいSIMカードが届くまでの数日間ご利用いただけない期間が発生いたします。また、SIMカード交換手数料3,000円(税抜)がかかります。
(参考:よくある質問・用語集|LINEモバイル

以上、読者の方を3タイプに分け、iPhone8をLINEモバイルで利用する方法を紹介しました。

  1. 他のキャリアで他のスマホを契約中
  2. 他のキャリアでiPhone8を契約中
  3. LINEモバイルで他のスマホを契約中

LINEモバイルの申し込みでわからないことがある場合は(どのプランを選ぶか、必要な書類は何かなど)こちらの記事を参考にしてください。

この記事を読むとわかること LINEモバイルを申し込み、利用開始するまでの流れ MNPの方法、LINEモバイルの申し込み...

大手キャリアとLINEモバイルを比較

iPhone8を購入することを考えると、大手キャリアと比べて、LINEモバイルは本当にお得なのか?比較してみました。

例えばdocomoだと、iPhone8が実質負担額29,400円で購入できるなどと書かれており、「格安SIMよりも安いのではないか?」と思ってしまうのも無理はありません。

比較する方法は簡単です。iPhone8の本体代金と、通信料金を合計してみればどちらが安いのかわかります。

docomoでiPhone8を2年間利用した場合

docomoでiPhone8(64GB)を2年間利用した場合の料金シミュレーションをしてみました。

まず、iPhone8本体代金(88,776円)を24ヶ月分割払いで、月3,699円です。ここから「月々サポート」で2,376円が割引されます。よって、iPhone8の本体代金は月1,323円支払うということになります。

次に、通信料金を見ていきましょう。

  • シンプルプラン
  • ずっとドコモ割コース
  • シェアパック5(5GB)

このプラン選択で、通信料金は8,402円になります。さらにかけ放題を追加すると、プラス2,000円ほどかかります。

iPhone8の本体代金1,323円と通信料金8,402円を合計すると、9,725円になります。これを2年間続けるので、合計で233,400円になります。

LINEモバイルでiPhone8を2年間利用した場合

では、LINEモバイルでiPhone8を利用した場合はいくらになるのか見ていきましょう。

まず、iPhone8はAppleから直接購入します。価格は85,104円(税込)です。ちなみに、12回払いまでなら金利0です。

次に、通信料金を見ていきましょう。

  • コミュニケーションフリープラン
  • 音声通話SIM
  • データ容量5GB

このプランで、月額料金は2,220円です。

2年間使うと、51,060円になります。(初月無料なので、23ヶ月で計算)

iPhone8本体代金と合計して、2年間で136,164円になります。

まとめ

docomoでiPhone8を2年間利用した場合の総料金:233,400円
LINEモバイルでiPhone8を2年間利用した場合の総料金:136,164円

なんと、LINEモバイルのほうが10万円近く安いという衝撃の結果になりました。

docomoは、iPhone本体価格を見せかけ上は安くしていますが、そのぶん通信料金が高額なのでiPhone8を安く買えるわけではないのです。

LINEモバイルにデメリットはないの?

さすがに2年間で10万円も安いと、「何かデメリットがあるんじゃないか?」と思ってしまう方もいるかもしれません。

私自身、格安SIMを使う前はSoftBankを利用していたのですが、格安SIMに抱いているイメージは「速度とか遅そう」「なんか怪しい」といったものでした。

しかし、LINEモバイルに乗り換えて半年以上経ちましたが、特に不便は感じていません。「なんであんな高い料金を支払っていたんだろう」という気持ちです。

SoftBankからLINEモバイルに乗り換えた体験談↓

http://sim-textbook.com/

LINEモバイル公式サイトはこちら

Q&A

LINEモバイルでiPhone8を契約することに不安を抱いている方も多いと思います。そこで、読者の方が疑問に思うことをQ&Aでまとめました。

SIMフリー版のiPhoneと、大手キャリアで買えるiPhoneに違いはあるの?

大手キャリアで購入したiPhoneにはSIMロックがかかっており、そのキャリアでしか使えないようになっています。

一方、SIMフリー版のiPhoneはAppleから直接購入するものです。つまり、「素」のiPhoneです。どんな通信会社のSIMカードでも利用することができます。

SIMフリー版のiPhoneは、大手キャリアで買えるiPhoneと比べていくつかメリットがあります。

  1. 好きな通信会社のSIMカードを使うことができる
  2. 将来機種変更をするときに高く売れる
  3. 海外旅行に行った時など、現地のSIMカードを購入して使うこともできる
  4. 大手キャリア版iPhoneと比べて何もデメリットがない

SIMフリーiPhoneはメリットしかないので、安心して大丈夫です。

キャリアで購入したiPhone8をSIMロック解除できる条件は?

iPhone8をSIMロック解除するには、購入後101日が経過している必要があります。

ただし、iPhone8をローンではなく、一括で購入している場合は即日SIMロック解除が可能です。

大手キャリアでiPhone8を購入してから2年経ってないので、解約金が高額になる?

24ヶ月払いでiPhone8を購入していた場合、解約時に残債を一括で支払う必要があります。それに加えて、通常の解約金を支払う必要もあります。

なので、場合によっては数万円の出費になってしまうこともあると思います。

「じゃあ、契約期間を満了してから格安SIMに乗り換えた方が良いのか?」というと、そうではありません。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えると、月4000円ほど得です。なので、解約金を支払ってでもなるべく早く格安SIMに乗り換えてしまった方が得です。

また、iPhone8の残債を一括で支払うのは、別に損なわけではありません。急な出費にはなってしまいますが。

iPhone8を最も安く購入する方法は?

iPhoneに限らず、Apple製品は値引きを全く行いません。これがApple社のポリシーのようです。

大手キャリアでは、見かけ上iPhoneを安く購入できるような宣伝をしていますが、実際は全く安くなっていないのは先ほど説明した通りです。

iPhone8を最も安く購入する方法は、「AppleStoreで買う」というだけです。

LINEモバイルに端末保証はある?

LINEモバイルは「持込端末保証」という、LINEモバイルで購入した端末以外も月500円で保証に入れるサービスを行なっています。これを利用すれば、iPhoneでもLINEモバイルの保証を受けることができます。

しかし、これを利用するよりは、Apple純正の保証「AppleCare」を利用したほうがメリットが大きいと思います。

詳しくは、こちらの記事で解説しました。

iPhoneはスマートフォンの中でも高額な部類なので、できれば端末保証に加入しておきたいですよね。今回は、LINEモバイルでiPhoneユーザー...

LINEモバイルのどのプランを選べば良い?

LINEモバイルを契約したいと思っても、どのプランを選んだらよいかわからない・・・という方は多いと思います。

また、本人確認書類、支払い方法など、わからないことがたくさんあると思います。そんな方のために、LINEモバイルの申し込みに関することを全てまとめた記事を作成しました。よろしければ参考にしてください。

この記事を読むとわかること LINEモバイルを申し込み、利用開始するまでの流れ MNPの方法、LINEモバイルの申し込み...
LINEモバイル公式サイトはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

知らなきゃ大損!LINEモバイルを家族で最大1万2千円お得に契約する方法

NO IMAGE

LINEモバイル ドコモではなく絶対にソフトバンク回線を選ぶべき理由

NO IMAGE

子どものスマホにLINEモバイルをおすすめする理由 - 無料フィルタリングアプリ...

NO IMAGE

ノーリスクで契約するには?LINEモバイルの最低利用期間について

NO IMAGE

WiMAXはもういらない?LINEモバイルでWi-Fiルーターを使う全手順解説!

NO IMAGE

LINEモバイルのオプションはほぼ不要!13種類のオプションを徹底解説