【LINEモバイル】iPhone SEは今買うべき端末?最もお得な購入方法は?

LINEモバイルでiPhone SEの取り扱いがスタートしました!

  • 32GB: 月1,340円×24回払い(一括払い30,800円)
  • 128GB: 月1,780円×24回払い(一括払い40,800円)

定価で購入するよりも1万円ほど安く購入できます。とはいえ、iPhone SEが発売されたのは2年前です。今さらiPhone SEを購入するのはアリなのか?この記事で解説します。

今さらiPhone SEを買うのはアリ?

iPhone SEは2年前に販売された端末です。とはいえその性能は今でも十分使えるもので、継続的に製造されているので今でも新品で購入できます。

発売から2年も経っているのにラインナップされているのは、「iPhoneの中で最もコンパクト、軽量、最安」という唯一無二の特徴を持っているからです。

iPhone SEのメリット

  • iPhoneの中で最もコンパクト
  • iPhoneの中でも最も安い

iPhone6が発表された当時、その評判はあまりよくありませんでした。理由はiPhone 5sより一回り大きくなってしまったから。

コンパクトなサイズ感を気に入ってiPhoneを使っていた人が多かった(私もその一人)のに、iPhone 6で片手に収まりづらいサイズになってしまったのです。

その後、iPhone SEが発売され、2018年現在までラインナップされています。これは、「コンパクトな端末を残しておきたい」というAppleの意図があるのだと思います。

iPhone Xが5.8インチ、iPhone 8が4.7インチです。それに対して、iPhone SEはたったの4インチ。非常にコンパクトです。

  • 片手で扱いやすい
  • 画面の端まで指が届く
  • ポケットに収まりやすい

といったメリットがあります。

iPhone SEの性能は?

iPhone SEに搭載されているのは、iPhone 6sと同じA9チップです。画面がコンパクトな分、リソースを浪費しないので実際の性能はiPhone 6sよりも上のはずです。

iPhone SEは今でも十分高性能です。とはいえ、「5年くらい使いたい」と考えている方は注意が必要です。

今から5年も使うと販売から7年経過することになり、さすがに使っていて快適な端末とは言い難い状態になると思います(無理やり使うことはできるかもしれませんが)。

iPhone SEは、長くても3年を目処に買い換えるものと考えてください。

バッテリー持ちが良い

  • iPhone X:13時間
  • iPhone 8:13時間
  • iPhone 6s:8時間
  • iPhone SE:13時間

上記がiPhone各機種のバッテリー持ち時間です。見ての通り、バッテリーの持続時間はあまり進化していません。

バッテリーをより多く積むよりは、端末を軽くしたり、他のモジュールを充実させるほうが良いとAppleは考えているようです。バッテリー持ちは10時間もあれば十分だろう、ということのようです。

というわけで、iPhone SEの特徴を紹介しました。

  • コンパクトなiPhoneが欲しい
  • 一番安いiPhoneが欲しい

こういった方にとって、iPhone SEはぴったりの機種です。

LINEモバイルのメリット

LINEモバイルの特徴を簡単に紹介しておきましょう。

  • 通信速度が高速
  • SNSアプリが通信量無制限で使い放題「データフリー」
  • LINEトークでサポートセンターに問い合わせ可能
  • 友達招待でもらえるLINEポイントがおいしい

などなど、LINEモバイルは非常にたくさんのメリットがあります。2018年、格安SIMの中で最も満足度が高いのがLINEモバイルです。

他の格安SIMと比較すると、通信速度が非常に高速です。理由はソフトバンクとの業務提携で、十分な回線の提供を受けることができるからです。

Twitter、LINE、Facebook、Instagramの通信量が無制限で使える「データフリー」機能で、人によっては月10GB以上節約できるでしょう。

格安SIMの難点としてよく言われるのが、サポートが不十分であることです。しかし、LINEモバイルはサポート機能が非常に充実していて、メール、コンタクトフォームだけでなく、LINEトークから友達にメッセージを送るのと同じようにサポートセンターでアドバイスを受けることができます。

LINEモバイルは2018年、最もおすすめできる格安SIMです。

LINEモバイルの注意点

LINEモバイルでiPhone SEを購入するときの注意点としては、ソフトバンク回線しか選べないことです。

とはいえ、これはデメリットではありません。そもそもLINEモバイルはソフトバンク回線のほうがメリットが大きいからです。

2018年7月より、LINEモバイルのソフトバンク回線がスタートしました。 以前はドコモ回線のみでしたが、ソフトバンク回線も選べるようにな...

iPhone SEをキャンペーンを利用して購入する

LINEモバイルでiPhone SEを最もお得に購入するには、キャンペーンコードを利用しましょう。

LINEモバイルを契約するときに、キャンペーンコードを入力するだけで数千円分の特典を受け取ることができます。

知らずに契約してしまう方も多いですが、必ずキャンペーンコードを利用したほうがお得です!

今やっているキャンペーンを確認する方法と、キャンペーンコードの入手方法は以下の通りです。

  1. LINEモバイル公式サイトにアクセス。
  2. 画面上部にキャンペーン情報のリンクが表示されるので、「詳細を見る」をクリック。
  3. 利用したいキャンペーンコードをメモ。
  4. LINEモバイル公式サイトにアクセスし、「申し込み方法」のページで「コードを使用して申し込み」を選択。
  5. キャンペーンコードを入力。
LINEモバイル公式サイト

以上、LINEモバイルのiPhone SEについて解説しました。

↓LINEモバイルのMNP転出方法、プラン・オプション選び、本人確認書類など、申し込みでつまずきそうなポイントを全て解説しました!

http://sim-textbook.com/2017/12/02/linemobile-moushikomi/

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

LINEモバイルに乗り換えると速度制限が減る?利用者調査で明らかに

NO IMAGE

未成年者がLINEモバイルを契約するには?注意点と手順を解説!

NO IMAGE

LINE PayでLINEモバイルを契約する方法解説 クレジットカードと銀行口座...

NO IMAGE

LINEモバイルはソフトバンク回線を選ぶべき?通信速度など詳細解説!

【2019年8月】LINEモバイルのおすすめ端末はこの3機種!

NO IMAGE

LINEモバイルはSMSなしプランでも大丈夫?選び方を解説!